フォトRF

フォトRF

フォトRFについて

光エネルギー(IPL)とRF(高周波)の組み合わせによるシミ、くすみ、小じわ、赤みなどをトータルで改善する美肌治療。またフォトRFリファームは、赤外線(IR)と高周波(RF)の組み合わせにより真皮に熱を加えることでコラーゲン産生を促してタイトニング(引き締め)を促します。
e-maxによるフォトRF治療は複数の肌の悩みを総合的に治療を行える機器です。

フォトRFの効果

  • 1.色素斑の改善、美白効果
    しみやくすみの原因であるメラニン色素に光エネルギー(IPL)が反応することで徐々に薄くしていきます。
  • 2.皮膚のハリ、小じわの改善
    高周波(RF)は表皮層をターゲットとした光エネルギー(IPL)と共に真皮の深くまで熱エネルギーを伝えます。
    真皮層に達した高周波エネルギーはコラーゲンの活性化を促し、肌のハリや小じわの改善に効果を発揮します。
e-max
  • 3.肌のターンオーバーを促進
    表皮内では常に新しい細胞が作られています。新しい細胞が作り出されると古い細胞が上方に押し上げられ肌のターンオーバーが繰り返されています。メラニンを含んだ古い体外へ排出させることで肌トラブルを改善していきます。

フォトRF治療の特徴

フォトRF

光エネルギー(IPL)と高周波(RF)を組み合わせて照射することで、メラニン色素に反応してしみやくすみを徐々に薄くして行くと共に、高周波が真皮を刺激して肌の再生を促す美肌治療機器です。

■ 表皮のメラニン色素に反応して分解。剥離させることでしみやくすみを徐々に薄くしていきます。
■ 毛細血管の拡張を抑えて赤ら顔を改善します。軽度の赤いにきびにも効果的です。

フォトRFによる美肌治療
効果
  • しみの改善
  • くすみの改善
  • 赤ら顔の改善
  • にきびの改善

フォトRFリファーム

赤外線(IR)と高周波(RF)を組み合わせ真皮のコラーゲン産生を促し、タイトニング効果のある治療です。赤外線と高周波2つのエネルギーの相乗効果により、肌の奥まで熱エネルギーが均一に伝え、肌n引き締めや小じわの改善を行います。

効果
  • 肌の引き締め
  • 毛穴の引き締め
  • 小じわの改善
フォトRFリファームによる肌の引き締め
  • ※照射は顔全体で約15~20分です。治療当日から洗顔やメイクが可能です。
  • ※レーザー治療とは異なり、ダウンタイム(赤み・かさぶた等)が少ないのが特徴です。
  • ※症状によりますが、通常3~4週間隔で5回程度の治療を繰り返し受けることが効果的です。

e-maxの副作用等の注意事項

  • 副作用:治療後稀ですが、腫れ・赤み・かゆみ・火傷・色素沈着・毛嚢炎が一時的に生じることがあります。
  • e-maxはシネロン・キャンデラ株式会社より輸入した医療機器です。
  • 日本国内に光・高周波を機序とする審美目的の承認機器はありません。
    ヨーロッパCEマーク・アメリカFDAの承認を取得しています。

フォトRFの料金

フォトRF 1回 24,200円
5回 104,800円
フォトRFリファーム 1回 26,400円
5回 115,800円
  • ※表示価格は税込価格です。

症例写真

  • フォト治療の症例写真1
  • フォト治療の症例写真2
  • フォト治療の症例写真3

【施術】
e-max
【施術概要】
頬やフェイスライン、顔全体などにe-maxを照射しています。
【副作用・リスク】
赤み・腫れ・熱感・つっぱり感・アレルギー等の可能性があります。
【施術費用】
e-max 1回 22,000~38,000円

帯広中央クリニックの症例写真

症例写真
私が担当します。 院長がカウンセリングからアフターケアまで全て行います。